シリーズ フェリス・カルチャーシリーズ

❺……日本のうた

❺……日本のうた

フェリス女学院大学[編]

四六判・224頁・2800円
ISBN978-4-87741-315-3(11・3)

日本の詩歌の秋 森 朝男/和歌的な文体 木谷眞理子/藤原定家の恋歌 -「つらき心の奥の海よ」- 谷 知子/武将と和歌 -足利尊氏・直冬を中心として- 西山美香/和歌の生命力について 筧 雅博/日本のうたの視覚表現 -日本のうたを絵とともに味わう- 藤本朝巳/作歌主体のいる場所 -近現代短歌の広がり- 今井恵子/競技かるたの世界 -100分の1秒に輝く- 渡辺令恵
.
❼……英語圏の世界を知る

❼……英語圏の世界を知る

フェリス女学院大学[編]

四六判・259頁・2800円
ISBN978-4-87737-203-2(10・3)

Just Enough of Snow 井上勝/もうひとつのニューフロンティア 梅㟢透/カナダの多文化主義 奥田和彦/フロンティア・スプリッツとマイトシップ 越智道雄/近代イギリスにおける時代精神と芸術 近藤存志/グローバル化の世界の中で「救い」を見出す 向井秀忠/言語学の窓からのぞく英語圏の社会と文化 饒平名尚子/フィルム・ノワール 福永保代
.
❹……多文化・共生社会のコミュニケーション論

❹……多文化・共生社会のコミュニケーション論

フェリス女学院大学[編]

四六判・300頁・2800円
ISBN978-4-87737-264-4(08・6)

文化心理学とコッミュニケーション 田崎勝也/対人コミュニケーションの心理 渡辺浪二/「逢うや逢わずや誘拐事件」 齋藤孝繁/女性らしさ・男らしさはつくられる 井上惠美子/身体表現とコミュニケーション 大河内君子/「争いの文化」と「和の文化」 梅本直人/日本におけるこれからの多文化共生 高野文生/アサーションとコミュニケーション 川合雅子/マス・コミュニケーションの社会学 諸橋泰樹/書くことは伝えること・考えること 竹信三恵子/「マルチメディア」の思想とコミュニケーション 高田明典
.
❸……異文化の交流と共生

❸……異文化の交流と共生

フェリス女学院大学[編]

四六判・295頁・2800円
ISBN978-4-87737-203-2(04・12)

異文化の交錯と共生 二宮宏之/鎌倉時代の異文化受容をめぐって 筧雅博/外国人居留地と異文化交渉 斉藤多喜夫/在日韓国・朝鮮人の文化 金順玉/アルゼンチンにおける日本人移民社会の形成過程 ヒガ・マルセーロ/アメリカ合衆国におけるヒスパニック系住民 -メキシカンをめぐる最近の米国社会情勢:カルフォルニア州をを中心として- 中川正紀/多民族国家・多文化主義社会としてのオーストリア 関根薫/永遠の宗教 イスラーム 今澤紀子/二つの「反グローバリゼーション」が問いかけるもの 馬橋憲男
.
❷……ペンをとる女性たち

❷……ペンをとる女性たち

フェリス女学院大学[編]

四六判・266頁・定価2400円
ISBN4-87737-165-6(03・2)

[目次]ジェントルマン社会の女性たち 青木康/オースティンの〈日常〉の魅力を探る 久守和子/自己の内部をいかに表現するか 榎本義子/アメリカ女性解放運動のうねり 新川健三郎/アメリカ南部の人種意識 前田絢子/近代中国における女性の社会進出 石島紀之/毛沢東の「新中国」における「人民・家庭・女性」 江上幸子/清少納言の日々 筧雅博/「露の分きける」身 三田村雅子
.
❶……源氏物語の魅力を探る

❶……源氏物語の魅力を探る

フェリス女学院大学[編]

四六判・246頁 定価1800円
ISBN4-87737-153-2(02・7)

[目次]もののけという〈感覚〉 三田村雅子/『源氏物語』の文化現象 立石和弘/源氏物語・端役論の視角 三谷邦明/薫の恋 井野葉子/歴史史料としての源氏物語 筧雅博/「源氏物語絵巻」を読み解く 稲本万里子/『建礼門院右京大夫集』と『源氏物語』 谷知子/『源氏物語』ほか平安和文資料における「とし」「スミヤカ」「早し」 安部清哉
.